投資助言に騙されるな

こんにちわハウビンガーの谷口です。私は投資顧問の助言により7ヶ月で資産を倍にした経験がございます。なので投資顧問に関しては信じておりますが世の中に存在する全ての投資顧問を信用しているわけではございません。ここでは投資顧問の助言に騙されるな!をテーマとして投資顧問に関して書かせて頂きます。

本当に凄い投資顧問

投資顧問をやってる人は日々、株価と向き合ってる事が多いです。また、独自のネットワークで人より早く材料を知る手立てを持っています。だから投資顧問業で飯を食っていけるのです。

早く材料を知る事

株価が上がる前に材料を知れる事は、どういう事だと思いますか?株価が上がってから買うのでは遅いと思いませんか?

早く材料を知るって事は株価が上る前に安値で買えるって事なんですよ。って事は、自然に利益が出る事に繋がるんです。これは独自のネットワークを構成しないと知れない情報だったりします。だから投資顧問は凄いんです。

初心者でも株式投資で利益を出せる

投資顧問と出会う前は、投資でなく投機で資産を運用していました。それは、それは、初心者の私は、毎日、赤を生む投機でした。株式投資の右左も知らないで売買していれば赤ですよね。

売買の瞬間は自信があるのに結果は赤を生む毎日。そんな時に縁あって投資顧問と出会い助言を受ける事になったんです。

我慢を覚える

材料を早く知れると言っても前の日に知れる事は稀です。買ってから下がる事はしばしばありますが我慢をする事で材料が出た時に利益を出せるのです。株式投資初心者の人は、この我慢が最初は難しいでしょう。

ナンピンは必須

自分が買ってから株価が下がる事はよくある話です。だからナンピンする為に余力は確保しておく事が基本です。だから、買う時も一回で大きく買わずに自分の余力にあった買い方を覚える必要があります。

ロスカットも決行

投資顧問の業界では独自のネットワークが形成されていますが全てが正しい情報ではありません。時には投資顧問ですらガセネタを掴まされる事があるようで悪気はないと思うのですが間違った情報が伝わってくる事があります。だから、自分で損失を見てロスカットのラインを決めておく事をお奨めします。

投資顧問は自信で買ってから助言する

やっている人が多いです。だって、上がる銘柄なんですから買えば利益が出ます。また、自分で買った後に人に勧めて手数料としてお金が入ります。んで人が買えばさらに株価が上がるので利益が出ます。

こんなシステムで投資顧問の助言は成り立っています。

顧客を大切にする投資顧問は顧客にも利益を出す

投資顧問を利用して助言を受けて株価が下がったら再度、同じ投資顧問をあなたは使いますか?

私は使いません。

だって、お金払って情報を買ったにも関わらず買った情報が不良品だったら同じ店で商品を買うことに躊躇いがありませんか?

投資顧問は顧客を大切にするため、リピートして貰うために正しい情報を提供する事をベースとしています。

本題、投資顧問の助言に騙されるな

本題まで長々と書いて来ましたが、ここで書きたいのは投資顧問の助言に騙されるなって事です。本物の投資顧問が存在するなか偽の助言をする投資顧問が存在します。

助言詐欺

もはや詐欺の領域です。投資顧問と言う仮面を被り助言詐欺を行っている投資顧問会社が存在します。

独自のネットワークを持っていない

本物の投資顧問であれば独自のネットワークで銘柄が騒がれる前にIRなどの材料が出る前に情報を知る事ができるのですが助言詐欺を行っている投資顧問は情報を持っていません。

だから、リピーターはいないしお客さんの資産を食いつぶしているだけです。

女性のオペレーターには気をつけろ

聞いた話ですが助言詐欺を行っている投資顧問ではお客の激怒を少しでも和らげる為に女性のオペレーターを集めているそうです。女性のオペレーターに泣き真似なんてされたらバツが悪かったりする事もありますよね。

以上、投資顧問の助言に騙されるなでした。