マエストロの株式ボナセーラを実際に利用した方の口コミ体験談

私は2016年に3ヶ月間だけ、マエストロの株式ボナセーラ(株式会社クマガイサポート)という投資顧問の一般会員となっていたことがあります。

きっかけは、熊谷亮という人物がヤフーファイナンスでのアナリスト予想成績ランキングで、常にトップにランキングされていたのを見たからでした。

はじめは、まったく知らない人物でしたので、たまたま予想が当たっただけではないかと思っていたのですが、3ヶ月経過しても熊谷氏の予想がダントツで的中率トップとなっているのを見て私は本格的に熊谷亮という人物に興味を持つようになりました。

マエストロの株式ボナセーラの一般会員に登録してみて

その後ヤフーファイナンスに掲載されていた熊谷寮氏のプロフィールを見ると、個人で投資顧問を経営しているようでしたので(関東財務局長届け出あり)一般会員として登録して見る事にしました、一か月分の会費は13650円です

一般会員のサービス内容

一般会員とは、短期的に上昇すると思われる銘柄を、会員専用のホームページで閲覧できる会員で、熊谷亮氏の推奨銘柄がその日の取引が終了した後の夕方17時から19時くらいまでの間にホームページに掲載されていました。

熊谷氏が推奨してくる銘柄は、東証一部に上場している大型株から、東証マザーズに上場している小型株まで幅が広かったです。

そして、推奨銘柄のうち8割は買い推奨でしたが、残りの約2割については空売りを推奨してくる場合もありましたが熊谷氏による売買の判断基準は明確でした。

テクニカル指標に基づいた指示

2ヶ月や3ヶ月間にわたって下落し続け、ずっと移動平均線の下側に位置していた銘柄が、長い陽線を引いて移動平均線の上側に突き出したタイミングで「買い推奨」してきたり、ずっと同じ株価水準で数ヶ月間推移してきた銘柄が突然ストップ高をつけてきた場合に「買い推奨」してきました。

熊谷氏の判断基準は、徹底的にテクニカル指標に基づいていたので私も信頼感を持って熊谷氏の推奨通りに銘柄を買ったり、空売りしました。

損失や利益

結論から述べますと、熊谷氏が推奨してきた銘柄のうち7割の銘柄で利益がでました。

逆に3割の銘柄で損失がでてしまいましたが成功率が7割ですから、投資顧問としては合格です。

私の場合は100万円で始めて、投資顧問の一般会員だった3ヶ月間で40万円の利益を獲得することができました。

サポートはないが

株式投資初心者の方だと電話やメールでのサポートを投資顧問に対して求めると思いますが、ここは基本的に電話やメールでのサポートはありません。

会員になり会員専用のホームページにログインをして、熊谷氏が推奨した銘柄を信じて買う、もしくは空売りをするだけです。

たしかにサポートのない事に対しての不安はあるかもしれませんが信じて買うだけで利益がでるのですから「あーでもないこーでもない」と屁理屈を並べるだけで利益が出ない投資顧問のサポート受けるよりも楽で確実です。

私はマエストロの株式ボナセーラの会員になって本当によかったと思っています。