増田経済研究所の増田足を実際に利用してみた結果

私は昨年、増田経済研究所という投資顧問の会員になっていました。

この投資顧問は、他の投資顧問にはない独特なサービス「増田足」があります。

会員となり、増田足というソフトウェアをダウンロードして利用することによって、投資顧問としてのサービスも受けることができるのです。

私はアクティブ会員として入会し、月額23000円の費用を支払いました。

さっそく自分のパソコンに増田足のソフトウェアをダウンロードし、毎日利用し始めました。

増田足とは?

増田足には投資顧問としての大きな特徴が2つあります。

ひとつは、日経平均ミニ先物について日足チャートで30分足チャートについて売買シグナルのサインを配信してくれます。

私は日経平均ミニ先物で売買をしますので、増田足の売買シグナルは参考にしました。

日足チャートの売買シグナルのサインについては、1年間で買いサインが6回くらい点灯したと思いますが、そのうち4回の買いサインで大きな利益を得ることができました。

一方、30分足チャートでの売買シグナルのサインは、当たり外れがあり、利益をあげることはできませんでした。

1年間入会して、会費を約28万円も支払いましたが、日経平均ミニ先物の日足チャートの売買シグナルのサインのおかげで、最終的には約200万円の利益をあげることができました。

個別銘柄相談も出来る

もうひとつの特徴は個別銘柄相談で増田足上で、相談をすることができるのです。

増田足では、9時から15時までの時間帯は生中継で銘柄相談に答えてくれていますので、その日のうちに買いか売りかを教えてくれます。

ベテラン社員ばかりですので、的確な回答をいただけたと思っています。

増田足というソフトウェアの操作についてわからないことは、メールや電話でもサポートしてもらうことができました。

増田足は手作りソフト感が強いですから、たまに使い方がわからないことがあるのです。トータルでは、とても満足感の高い投資顧問だったと思っています。