私がイーキャピタル投資顧問を利用して200万の損失を出したお話

No image

私は、6ヶ月間だけイー・キャピタル株式会社という投資顧問を利用したことがあります。

どこかお金を稼がせてくれる投資顧問はないかと思い、インターネットで「投資顧問」と検索するとイー・キャピタル社のネット広告が出てきました。

イーキャピタル投資顧問について

イー・キャピタルに興味を抱いたのは、毎日無料のテレフォンサービスを実施していることでした。

平日は、毎日夕方になると、その日1日の相場概況を解説し、どの銘柄に対して買い資金が集まり、その銘柄にはまだ買い資金が控えているだろうとコメントしているのです。

推奨銘柄に実際に投資してみた結果

当初は、イー・キャピタルのホームページに掲載されている有望銘柄に投資してみました。

日足チャートでチェックすると、すでにかなり買い上げられており、いつ下落に転じても不思議ではありませんでしたがイー・キャピタルが有望銘柄と推奨しているため、買ってみたのです。

数日後には下落・・・

ところが有望銘柄を3銘柄、試しに100株買ったところ、株価は上昇するどころか数日後には下落に転じてしまいました。

株価が10%下落した時点で、私はさすがに不安感を抱き、イー・キャピタルに電話して問い合わせてみました。

すると電話にでた担当者が「いやあ、その銘柄はもう終わっちゃったんですよね。もう上昇はないです。買いが終わっちゃったんですよ」と言うのです。

会員になれば・・・

そして私が「じゃあホームページで推奨しないでくださいよ」と言うと、担当者は「いやあ申し訳ないですね。しかし、ウチの会員になってもらえれば、もっと早い段階から情報をお渡しできますよ」と言ってくるのです。

実際に27万円払って会員になる

そこで、私はとりあえずC会員となり、会費として27万円を支払いました。そして契約内容としては、最低でも3ヶ月に1銘柄だけでは、必ず有望銘柄を私に伝えてくれるというものでした。

実際に、入会してから2銘柄だけ有望銘柄情報をメールでもらいました。

その銘柄は、まだイー・キャピタルのホームページに掲載されていない情報でしたし、日足チャートでチェックしてみても、まだ株価が2倍になった段階でしたから、上昇余地は高いと思えました。

イー・キャピタルを信じて株を買う

1銘柄につき信用取引を含めて300万円分ずつ購入しました。

ところが、2週間経過しても株価が上がらないのです。反転して下落はしないのですが、上昇する気配がありません。

私はイー・キャピタルに電話してみると、担当者が「ちょっと予定どおりには事が運びませんが、これから資金が入ってくる予定です」と断言するのです。

私が「本当ですか?」と疑ったように尋ねてみると、担当者は「ウチは投資顧問ですから断言はできませんが、まだ資金は入ってくると聞いています。一緒に頑張りましょう!」と私を激励する始末でした。

結果:2銘柄とも高値掴みに終わり200万円超えの損失

私は2銘柄とも30%も損失を出してしまい損切を余儀なくされました。

180万円の損失です。

会費をあわせれば損失は200万円を超えました。

結局のところ、この投資顧問は仕手株の情報を入手している素振りを個人投資家に見せて、多くの個人投資家から会費を集めているだけではないかと思いました。